卒業旅行ひとりぼっちでも行ける穴場の海外や国内を紹介! | NETALSTATION

NETALSTATION

卒業旅行ひとりぼっちでも行ける穴場の海外や国内を紹介!

   

スポンサードリンク

高校、専門学校、短大、大学…最近は、卒業するにあたり友人達と卒業旅行に行くのが当たり前の世の中。でも中には仲間達とワイワイが苦手。でもどこか記念に旅行に行きたいという人もいるのでは?

 

社会人になると、気軽に休んで長期休暇をとって旅行するのが難しくなります。だから卒業旅行は仲間達とでも、1人でも有意義に過ごせる旅をしたいもの。

仲間達と行くのには色々パッケージツアーもあるので行き先決まりやすいですが、ひとりぼっちの旅行を計画するとなると行き先から悩んでしまうもの。

 

そんな方の為に、ひとりぼっちでもおすすめの穴場の海外や国内の行き先をご紹介します。

卒業旅行ってひとりぼっちもあり?

卒業旅行に仲間達とって人が多いですが、仲間と行くとなると誰の意見に合わせたり自分の意見を通したりするのは難しいもの。実際、私は仲間と旅行行くより1人で気ままに…の方が好き。なので、私はひとりぼっちの卒業旅行ありだと思っている派です!

 

そもそも卒業旅行なのだから何かから卒業して新しい一歩を踏み出すというのが大事なような気がします。何かの一歩・・・。

 

仲間に頼らず1人で行動するというのが、これから社会人になる為に必要な度胸をつける準備になるのでは?さあ、勇気を出して1人卒業旅行しませんか?

卒業旅行ひとりぼっちの穴場の海外を紹介!

台湾、韓国など近場で充分1人で行っても楽しめるところもありますが、 折角の卒業旅行ですからちょっと遠くまで足を伸ばしたいもの。

 

そこでオススメしたいのがインドネシア共和国のバリ島

 

新婚旅行や友人達と行く旅先と思われがちですが、ここは1人で行った方が実は楽しめる場所ってご存知でしたか?

まずはバリ島ってどんなところか簡単にご紹介しますね。

バリ島はインドネシア共和国のバリ州にある島。

日本各地空港~バリ島デンパサール空港までは約7時間30分。
日本との時差は1時間ほど。

 

公用語はインドネシア語とバリ語ですが、英語日本が使えるとこも結構あります。

気候は熱帯性気候で平均気温は28度。乾季:4月~10月雨季11月~3月
卒業旅行期間は雨季になるかとおもいますが、あちらの雨はスコールがほとんどなので観光に影響はそんなにないとおもいますよ。

バリ島民の90%はバリ・ヒンドゥーを信仰しています。その為いたるところでお供え物を目にします(道にもお供えしてあるので踏まないようにご注意を)

 

気になるトイレ事情は正直覚悟が必要です。基本紙を使わず手で洗う習慣があるのでトイレの脇にシャワーや水汲みが置いてあります。

この為トイレはビチャビチャ濡れています。日本のように便座にお尻つけては気持ちの部分で無理なところが多いです。和式型もあるのでそちらの方がまだ良いかも。ホテルや観光客が来るショップやエステサロンはキレイなところも多いですが・・・。

トイレットペーパーはないこともあるので念のため日本から水に溶ける紙と除菌ウエットシートは持っていくと良いかと

 

 

ではここからバリ島ひとり卒業旅行を楽しむためのオススメをご紹介。

日本語が話せる運転手兼ガイドさんを確保

バリケンケンツアーがおすすめ。窓口の方が日本人の方なので連絡がスムーズ。フリープランでも良いですし取り扱いのアクティビティも充実していて価格も安い。ガイドさんは現地の方ですが日本語が上手

 

寺院・沐浴・バリ舞踏をめぐる・体験

バリは神々の島というくらい多くの寺院や伝統舞踊鑑賞や祈りを捧げる沐浴などが体験できます。現地ガイドさんがしっかり案内してくれますので一人でも安心だし行きたいところに自由にいける。人と一緒だとそれができませんし。

 

バリご飯

地元の方がいくような食堂もあれば観光客がいくようなお店など充実していますが、なんといっても地元の方が行くお店がオススメ。とにかく安い!

 

エステ・スパ体験

日本人が経営している高級サロンもあるし、気軽に行けるスパやバリアン(呪術師)に施術してもらえるスパ・・・色んなスパやエステサロンがあります。ロングコースもあるので、着いた日や帰国するまでの時間つぶしでも利用できます。

 

バリ雑貨

アタバックを始めバリには欲しくなるようなファッション小物からインテリアまで雑貨が充実しています。ガイドさんに頼めば色々連れて行ってくれます。

 

両替は現地で

早々と日本国内の空港で替える方もいますが、現地についてガイドさんに連れて行ってもらう両替所がレートもよいし安心です。

 

以上を押さえておけば、ひとりでいっても充分楽しめます!

何よりも旅費・お土産・現地で使う代金あわせても時期によりますが、10万円はかかりません。とにかくお財布にも優しい・多くの観光スポットがありバリ文化に触れることができる。

ひとりぼっちの卒業旅行をバリ島で満喫してみませんか?

スポンサードリンク

卒業旅行ひとりぼっちの穴場の国内を紹介!

卒業旅行ひとりぼっちで行く国内旅行なら、まずは目的・テーマを決めるとムダがなく計画もたてやすいとおもいます。

 

例えば、北海道大自然満喫コース・東北湯煙めぐり・戦国武将ゆかりの地めぐり・織田信長の軌跡・京都伝統文化に触れるたび・京都恋愛の神様巡礼・奈良飛鳥遺跡探索・・・など私がオススメするのは京都がオススメでもあるのですが、なんと言ってもイチオシなのが東京はとバスツアーです。

えっ?はとバス?と思われる方も多いかもしれませんが、実は、はとバスは個人では中々いかないところに連れて行ってくれますし、車内でもバスガイドさんが東京の街中の色々な雑学を教えてくれます。多種多彩のツアーがあるので自分の行きたいツアーが必ずみつかりますよ!

 

例えば・・・国会議事堂見学があるツアーやバイキング発祥と言われている帝国ホテルのインペリアルバイキングサールでの御食事が盛り込まれたツアー、夜のツアーなどもあったりします。

東京観光にこだわらない方であれば、はとバスが企画している他県の観光ツアー(日帰り・泊まり)などもあります。一人で気軽に申し込みして参加できるし、色々な発見もあるので、情報通な社会人目指す人ならこれは是非参加されるべし!

東京近郊の方は日帰りで帰れますが、ここはあえて東京駅近くのホテルを予約し泊まってみてはいかがでしょうか?

 

ちょっとした贅沢な卒業旅行にしてみては?

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はひとりぼっちでも行けるおすすめの海外、国内旅行を紹介していきました。

 

海外にせよ、国内にせよ、多くの方が人生で一度きりの「卒業旅行」かと。だからこそあの時あそこに行ってよかった、あそこでこんなことを学べたから今がある。

少し大げさかもしれませんが、絶対そんな風に思える日が来るはず!ぜひ素敵な卒業旅行を計画してみてください!!



おすすめの関連記事

 - 旅行