タウンワークCMのラッパーや出演者は誰?ラップバトルが白熱! | NETALSTATION

NETALSTATION

タウンワークCMのラッパーや出演者は誰?ラップバトルが白熱!

   

スポンサードリンク

松本人志さん主演の最新のタウンワークのCMが始まっていますね。

今回はラップバトル篇ということで、松本人志さんがラッパーに変身!

 

ところで、タウンワークのCMでラップバトルをされているのですが、対戦相手のかっこいいラッパーって誰なのでしょうか?

他の出演者も紹介をするので最後まで楽しんで下さいね。

タウンワークのラップバトル篇の最新CM動画を紹介!

毎回楽しみにしているCMの一つが松本人志さんのタウンワークのCM

頻繁にバージョンが変わっていくので、飽きずに見て毎回笑っているんですよね~。

 

今回はラップバトル篇という事なのですが、松本人志さんがラップをされる時が来るなんて意外過ぎ。

そう言えはH jungle with Tの時も確かラップぽいことはされていたような気もしますが。

さすがにラップバトルとは違いますもんね。

 

まぁそれだけラップというものが、一般的にも知れ渡っているという事ですし、ラップバトルをテレビで見られる機会も増えてきたという事なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

対戦相手のラッパーは誰なの?

松本人志さんとのラップバトルの対戦相手かっこよくないですか?

ラップといえばどこか男の中の男!みたいなイメージがあったのですが、タウンワークのCMに出演されているラッパーはかなりイケメン。

 

私がこの人を気になったというか、我が家の嫁が気になったようで…(笑)

 

で、調べてみるとKEN THE 390さんというラッパーでした。

生年月日 1981年6月17日

年齢   36歳

所属   ドリームボーイ

実はKEN THE 390さんは早稲田大学を卒業されて、その後リクルートで働かれていた経歴があるなかなかすごい人なんです。

リクルートといえば、そうですタウンワークですよ~。

 

もしかするとそんな関係もあってかタウンワークのCMにKEN THE 390さんが起用されたのでしょうかね?

KEN THE 390さんってどこか俳優の高橋一生さんに似ていると思うのは私だけでしょうか?

進行人やDJの出演者も紹介!

実はラップバトル篇のタウンワークのCMにはKEN THE 390さんだけではなく他にも有名な人が出演されています。

 

進行人役をされているのが、サイプレス上野さん。

タウンワークのCMでは進行役をされていますが、サイプレス上野さんもラッパー。

KEN THE 390さんの「調子悪い」という曲にも参加されています。

 

そしてタウンワークのCMでDJを担当されているのはHIRORONさん。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はタウンワークのCM「ラップバトル」篇にラッパーとして出演しているのは誰かという事について迫ってみました。

 

ラッパーはKEN THE 390さん。

他の出演者にはサイプレス上野さん、HIRORONさんが出演されていましたね。

こちらはメイキングの映像なんですが、最初と最後では松本人志さんのラップが全然違いますね。

これも今回出演されていた人たちからのレクチャーがあったからなのでしょうか。

 

KEN THE 390さんをテレビやCMで見られる機会ってそこまで多くないと思います。

ましてや豪華な出演者であるサイプレス上野さんとHIRORONさんと一緒に。

ラップバトル篇の第2弾というのは無いとはおもいますが、個人的には次回のタウンワークのCMにも期待しています!

というか、ラップバトル篇2が見たい!

「あのCMに出演していたあの人は誰だっけ…」
というようなあなたのストレスを解消してくれるCM記事はコチラです。



おすすめの関連記事

 - CM