パーソルCMの外国人男性と女性は誰?ロケ地の場所も気になる! | NETALSTATION

NETALSTATION

パーソルCMの外国人男性と女性は誰?ロケ地の場所も気になる!

   

スポンサードリンク

2018年に入って総合人材サービスで知られているPERSOLのCMが始まっていますね。

独特の雰囲気のあるパーソルのCMで言葉を聞いていると私自身もいろいろ考えさせられます。

 

ところで、パーソルのCMに映像で出てきている外国人の男性と女性はいったい誰なのでしょうか?

そして、映像がうつっているロケ地の場所もきれいなので気になりました!

今回はパーソルのCMを紹介していくので最後まで楽しんで下さいね。

パーソルCMの外国人男性と女性は誰?ロケ地の場所も紹介!

どこかの映画館のようにも見えるのですが、かなりRがきいていますよね。

しかもドでかい!

 

と、ここは一体どこなのでしょうか?

 

ここはLUPICIAというお茶の専門店があるのですが、そこの滋賀県にある水口工場だそうです。

世界的に有名な日本人の建築家、古谷誠章さんの設計によって2012年に建てられています。

 

そして、こちらに映し出されている外国人男性というのは、スティーブ・ウォズニアックさんと言う方。

スティーブ・ウォズニアックさんというのは、iphoneで有名なAppleを立ち上げた一人なんです。

アップルと言えばスティーブジョブズさんも有名なのですが、スティーブ・ウォズニアックさんの功績もかなり大きいと言われています。

スポンサードリンク

こちらのバージョンもスティーブ・ウォズニアックさんの映像が映し出されています。

ただ、先ほどの場所とは違い背景にレンガが映し出されています。

 

この場所が撮影されたロケ地というのが、京都国立博物館です。

 

関西に住んでいる私なので、以前京都国立博物館に行ったことありましたが、確かにレンガ造りの盾もだったのを覚えています。

歴史ある建物だな、というのは私も感じましたが明治に建てられたそうですよ。

お母さんと子供さんが出演されているこのバージョンのロケ地は先ほど出てきたLUPICIAの滋賀県の水口工場です。

 

Rのついた大きな壁に映し出されているのは先ほどは違い、外国人女性ですね。

こちらの女性というのはカルメン・デロリフィチェさんというモデルさんです。

86歳という年齢なのですが、今現在も現役モデルとして活躍されている人物なんですよ!

途中でVOGUEの表紙も映し出されていますが、その時が15歳。

 

今でもモデルと名乗られていて実際に活躍されているのがすご過ぎです!

こちらのロケ地は京都国立博物館で、外国人女性はカルメン・デロリフィチェさんです。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はパーソルの2018年最新CMに出演されている外国人男性と女性が誰なのかという事に迫ってみました。

 

スティーブ・ウォズニアックさんと、カルメン・デロリフィチェさんでしたがご存知でしたでしょうか?

カルメン・デロリフィチェさんというモデルさんは私はあまり知らなかったのですが、スティーブ・ウォズニアックさんの生き方は本当に好きです。

好きなこと夢中になることを仕事にされている姿は見習うべきところがたくさんありました。

 

そしてパーソルのCMではロケ地の場所も気になりしらべてみましたよ。

どちらとも関西にある場所で、関西在住の私としてはなんかうれしくなってしまいました。

「あのCMに出演していたあの人は誰だっけ…」
というようなあなたのストレスを解消してくれるCM記事はコチラです。



おすすめの関連記事

 - CM