NETALSTATION

吉野和剛は結婚して妻や子供など家族いた?経歴や出演作品も紹介!

   

スポンサードリンク

シルク・ドゥ・ソレイユやディズニーのパフォーマーとして活躍されていたのが吉野和剛(よしのかずたか)さん。

悲しいことにディズニーリゾートのホールを点検しているときに落下事故でお亡くなりになったというニュースが入ってきました。本当にショックです。

 

今回はそんな吉野和剛さんのこれまでの経歴や出演作品などを紹介していきます。

また結婚して妻や子供など家族がいたのかにも迫ってみたいと思います。

吉野和剛のプロフィールや経歴

生年月日 1978年10月15日

年齢   38歳

出身   大阪

大学   仙台大学

ディズニーランドからすぐ近くのホールで以前、シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」というショーが公演されていたのをご存知でしょうか?

私もディズニーが好きで1度ZEDも見に行きました。

あの迫力というのは日本でなかなか見れないもので、ものすごく感動したのを覚えていえます。

 

実はそのシルク・ドゥ・ソレイユのZEDに出演されていたのが、takaこと吉野和剛さんなんです。

アクロバットパフォーマーとしてももちろん活躍されていますが、トライアングルコネクションという会社の代表もされています。

こちらがトライアングルコネクションのショーの一部です。

普段なかなか接することがないような独特な世界観を感じますし、これを本当に人間がやっているの?と思うような驚きもあります。

吉野和剛さんは代表としてこういったパフォーマーを束ねておられたのでしょう。

出演作品が気になる!

日本ではZEDに出演されていたことが有名なのですが、エンターテイメントの本場アメリカのショーにも出演されていました。

そのショーというのがラスベガスで行われていた「MYSTERE」

ZEDやMYSTEREのようなシルク・ドゥ・ソレイユのショーにも出演されているのですが、実はコンサートなどにも多数出演されてこられました。

GLAY
L’Arc-en-Ciel
B’z

などのコンサートにも出演されていたことがあるんですよ。

B’zのコンサートというのはB’z Live-GYM 2008です。ちょっと意外な感じもしますね。

 

 

他にはユニバーサルスタジオのエアリアル指導だったり、お母さんといっしょにも出演されたことがあります。

吉野和剛さんの名前を今回初めて知ったという人もおられるかもしれませんが、意外なところで吉野和剛さんが出演されているのを実際に目にしている可能性はあるのではないでしょうか?

それほどいろいろなジャンルのショーに出演されいたんですよ。

スポンサードリンク

結婚して妻や子供がいるのか?

現在38歳で、これからという時に事故でお亡くなりになられたという事で、本当に残念でなりません。

38歳という年齢を考えるとご家族がいてもおかしくありませんが実際のところ吉野和剛さんにはご家族はおられたのでしょうか?

こういったエンターテイメントの世界の人はストイックなイメージもあるので、結婚してなくて独身を貫き通される印象も私にはあります。

 

気になって調べてみましたが奥さんと、小さな子供さんがおられるようです。

奥さんと思われる人のインスタグラムには、吉野和剛さんのことや小さい子供さんの事が書かれていたのですが、現在は非公開になっているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はパフォーマーとして活躍されてこられた吉野和剛さんを紹介していきました。

私も吉野和剛さんが出演されているショーは見たことがあるのですが、実際にどの方が吉野和剛さんだというのはこれまで知りませんでした。

でも確実に吉野和剛さんの舞台は見ていたんですよね。シルク・ドゥ・ソレイユという大勢のパフォーマーが出演される中の1人でなので個人の人が誰なのかというのはなかなか分かりません。

 

ただあの舞台は私の思い出でもありますし、本当に感動をたくさんもらいました。

こういった舞台やエンターテイメントを見るのが好きなだけに私も本当にショックでなりません。

 

吉野和剛さんは日本のエンターテイメントを支えてこられる人でした。世界でも活躍されるべきだったと思うのでなんとも言えない感情になってしまいます…。若くしてお亡くなりになってしまいましたが、吉野和剛さんがやってこられた功績というのはこれからも残り続けていく事でしょう。

体操のお兄さんとして有名な佐藤弘道さんも吉野和剛さんがお亡くなりになられたことを

 

と、語られています。どれだけ多くの人に吉野和剛さんが愛されていたのかが佐藤弘道さんのツイッターで分かったような気がします。

 

ただ、事故の原因というのはいったいなんだったのでしょうか?ここだけはきちんと究明をしてもらいたいと思います。そこがきっちりとされないと、残されたパフォーマーたちが100%の力を出し切って演技ができないと思います。

今日もありがとうございました。

スポンサードリンク

 



おすすめの関連記事

 - 文化