NETALSTATION

山之内敏子(亜沙かおり)の今現在!宝塚時代と仕事や旦那も紹介!

      2016/03/21

684058150f11b4276c23c1ee00c640b3_s

元宝塚の娘役で現在はタクシードライバーなのが山之内敏子さん

3月21日の深イイ話に、この山之内敏子さんが取り上げられます。

華やかな世界からタクシードライバーに転身

ここにはどんなことがあったのでしょう?

今回はそんな山之内敏子さんにスポットを当ててみたいと思います。

スポンサードリンク

山之内敏子のプロフィール(経歴)や宝塚時代

山之内敏子さんは1949年生まれの現在67歳です。

中学校はフェリス女学院を卒業されていて、その後1965年に宝塚音楽学校に入学されています。

50年以上前に私立のフェリス女学院を出て宝塚音楽学校に入られているのは相当家柄が良かったのかもしれませんね。

当時はなかなか私立に通える人も少なかったのではないでしょうか?

宝塚音楽学校で勉強されたあとは、もちろん宝塚歌劇団に入られています。

宝塚時代の名前は亜沙かおりと名乗っておられました。

私は始めて知ったのですが、この宝塚の芸名って基本的には自分で付けるのですね。ってきり宝塚のえらいさんから勝手に決められるのだと思っていました。

実際は恩師につけてもらったり、家族につけてもらうことも多いみたいですが、でも基本的には自分で付けられるみたいです。

そう考えると宝塚の人たちの名前ってかっこいいですよね!

山之内敏子の今現在はタクシードライバー!旦那も紹介

4df9aca6b29b4fd2c937f590e48bb037_s

山之内敏子さんは宝塚で亜沙かおりとして活躍されたあと、他の音楽活動をする為に退団をされました。その後、山之内光雄さんという歌手志望の方と結婚をされました。

子宝には恵まれましたが、どうしても夫の事業だけは上手くいかずに山之内敏子さんも働いて家計を助けることになったのです。

トラック運転手なども経験されたみたいですが、現在はタクシー運転手として生活をされています。

金銭的には事業の失敗などで大変な部分もあったみたいですが、子供が6人も出来たということはとても幸せなことでしょう。

お孫さんにも恵まれているみたいで、これはどれだけお金があっても買えるものではないですよね!

スポンサードリンク

第2の人生の生き方

山之内敏子さんは宝塚の一員として華々しい世界で活躍をされて来ました。

宝塚を退団されて芸能界で活躍をされる方もいるなかで、タクシー運転手として地道に働いてこられています。

タクシー運転手は何時間も運転をする重労働です。60歳も過ぎたら体力的にはきついものがあるでしょう。

しかしそこで腐らずにきちんと働いてこられている姿は私は尊敬をしてしまいます。

もし私が1度でも華やかな舞台を経験していたら、その後にこんなにきつい仕事が出来るのかと、ふと考えてしまいました。

たぶん昔の栄光を忘れられずにきちんと働くことが出来ないかもしれません…。

きちんと自分の身の丈にあった第2の人生を選択する重要さを山之内敏子さんから学ばせて頂いた気がします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は元宝塚で現在はタクシードライバーの山之内敏子さんを紹介しました。

始めはどんな人なのかな?と思った人も多いかもしれませんが、私的には学ぶべきところが多い人生を送られているなという気がしました。

深イイ話でも詳細な山之内敏子さんの人生を垣間見れると思うので、テレビを見るのがとても楽しみです。

今日もありがとうございました。

山之内敏子の深イイ話の感想

ついに深イイ話に山之内敏子さんが出演されましたね。

67歳で女性タクシードライバーは見ているだけですごいですよ!

しかも流しのドライバーで、ずっと走ってらっしゃるのは体力を使うはずです。

それでも子供さんやお孫さんの笑顔のために仕事をしてらっしゃる姿は女性の鏡のようでした。

本当に好きな仕事をしている人の顔って素敵ですよね。

宝塚の現役時代は知りませんが、車が好きでタクシーを運転しているときの顔は充実感にあふれているようでした。

なかなか機会はないかもしれませんが、いつかは私も山之内敏子さんのタクシーに乗ってみたいと思ってしまいました!!

宝塚出身の女性

麻路さき(元宝塚)今現在とプロフィールや旦那は?息子や妹も紹介!

スポンサードリンク

 



おすすめの関連記事

 - 文化