NETALSTATION

内海桂子の弟子って?子供や結婚と経歴について!年齢や夫も紹介!

   

utsumikeiko

70年以上の芸歴を誇るのが内海桂子さん。

最近では若い人と結婚した?などという話題がありましたよね。

ナイツがテレビに出てきたときは、内海桂子さんのことが話題になったりします。

今回はそんな内海桂子さんにスポットライトを当ててみたいと思います。

スポンサードリンク

内海桂子の経歴や年齢

90歳になっても現役で働き続けて、人気を得ている!

もうこれだけで尊敬してしまいます。

現在は漫才師として活躍をされていますが、元々は11歳のときに三味線を習いにいったのが、芸の始まりです。

一番最初に漫才コンビを組まれた相手が高砂屋とし松さん

その後は内海好江さんと一緒に、内海桂子、好江として漫才をされています。

好江さんとコンビを組まれたのが、1950年なので50年近くも一緒にやってこられました。

よくテレビなどでは漫才コンビは仲が悪いといいますが、桂子、好江の二人はどうだったのでしょうか?

ここまで続けてこられたのだから仲はよかったのでしょう!

でも桂子さんと好江さんの間には師弟関係というのがあって、仲が良い、悪いはなかったのかもしれません。

好江さんは桂子さんに芸を教わっているのです。

私は今までてっきり姉妹で漫才をしておられるのだと思っていました。

実は年齢も離れていて、師弟関係にあったのです。

今の漫才コンビではありえない関係かもしれません。

これだから50年近くもコンビが続いた可能性があります。

内海桂子の子供や結婚について

内海桂子さんは1999年に結婚したことでワイドショーを賑わせました!

なぜそんなに話題になったのかというと旦那(成田常也)さんが24歳も年下だったからです。

桂子さんが77歳だったので、旦那さんは当時53歳ということになりますね。

77歳と53歳の間に恋愛感情が生まれたことがすごくないですか?

私が53歳になったときに年上の人を好きになるかどうか想像がつきません。

たぶん無いと思います…。

でもこれで本当に結婚ま出されるのだから、人生って何が起こるかわかりませんよね。

そんな旦那さんは現在マネージャーとして内海桂子さんを影で支えておられます。

でもたまに桂子さんと一緒にテレビに出ておられるところを拝見しますが。

内海桂子さんの子供についてですが、2人おられることが判明しています。

しかも2人ともお父さんが異なっていて、両親は籍もも入っていません。

2人のお父さんは別々の漫才師です。

桂子さんがコンビを組んでいたときに、子供ができました。

当時の芸能界はそういう事が当たり前だったのですかね?

女性芸能人も少なかったと思うので、自然とそういうことになったのか…?

スポンサードリンク

内海桂子の弟子は?

内海桂子さんの弟子として現在有名なのがあの「ナイツ」です。

元々、落語研究会に所属していたナイツは大学卒業後、漫才を内海桂子さんに習いました。

だからナイツは浅草で漫才協会に所属しているのですね。

内海桂子さんも、ナイツがここまで売れるとは思っても見なかったかもしれませんね。

なかなか漫才師として全国ネットのテレビに出続けるのは難しいです。

内海桂子さんはそんなナイツを育てたのだからすごいですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は漫才師、内海桂子さんを紹介いたしました。

今現在、93歳ですがまだまだ現役で仕事をされています。

私もテレビを見ているとたまに拝見することがあります。

まさか93歳なんか思いもしなかったです。

twitterやブログなんかもされているみたいで、時代にもきちんと付いていかれる姿は今後見習っていかなければなりません。

私も長生きするぞ!と思わせてくれるような人物でした。

今日もありがとうございました。

スポンサードリンク

 

 - 芸能