NETALSTATION

曾我廼家文童のプロフィールや本名が気になる!出演作品や事務所も!

      2016/09/10

6aee86807ce27d3c7bfb7e51d588f12a_s

 

曾我廼家文童(そがのやぶんどう)さんという俳優をご存知でしょうか?

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で坂東家の執事「井口忠一郎」役を演じられることになりました。

今回はそんな曾我廼家文童さんのこれまでの経歴や年齢などを紹介していきたいと思います。

また本名や身長、体重なんかにも迫ってみたいと思いますね。

スポンサードリンク

曾我廼家文童のプロフィール(経歴)や本名

NHKの朝ドラといえば毎回人気がありますし、次のシーズンはどんな話になるかとニュースなどにも話題に上ります。

そんな朝ドラですが、10月からは芳根京子さんを主演として「べっぴんさん」というドラマが始まります。

そこで坂東家の執事役として出演されるのが今回紹介をする曾我廼家文童さん

正直なところ「曾我廼家文童」って何て読むのか私は分かりませんでした…。

「そがのやぶんどう」って読むのですが、この名前には歴史がいっぱい詰まっていることがわかりました。

今、大阪の観光の一つとのなっているのが吉本新喜劇ですが、大阪にはもっと歴史のある新喜劇があります。

それが松竹新喜劇

もともと戦後の時代に松竹家庭劇いうものがあったのですが、それにプラスほかの劇団が加わってできたのが松竹新喜劇なのです。

その松竹家庭劇を作ったのが曾我廼家十吾さんという方で、今回紹介している曾我廼家文童さんの師匠にあたられます。

大阪の喜劇界の歴史が詰まっていることを理解していただけたと思います。

そんな曾我廼家文童さんの生年月日は1946年8月10日で現在の年齢は70歳になられます。

べっぴんさんの中では執事という役ですがちょうどいい年齢じゃないですか?

過去にも朝ドラには出演されてきていますが、今回の役は曾我廼家文童さんのためにあるのかと私は思ってしまったほどですよ!

先ほども言った通り元々は曾我廼家十吾さんに弟子入りをされて、松竹新喜劇で活動をされていました。

しかし今は「オフィスのいり」という赤木春恵さんがおられる事務所に所属をされています。

ちなみに本名は脇田高吉(わきたたかきち)さんです。

かなり変わった芸名なので気になっていた人も多いと思います。

スポンサードリンク

曾我廼家文童の出演作品が気になる!

偉大な師匠を持っておられた曾我廼家文童さんですが、これまでどのような作品に出演されていたのか気になるところですよね。

元々は松竹新喜劇の出身なので舞台出演も多くて、今でも藤山直美さんの作品などには出演さています。

しかし意外と曾我廼家文童さんはテレビドラマの出演が多いのですよ。

朝ドラだと「よーいドン」「京の風」「純ちゃんの応援歌」

また水戸黄門にもよく出演されていましたよ。

最近では「白い巨塔」にも出演の経験があります。

今まで曾我廼家文童さんを知らなかった人も、意外とどこかで見ていたりするかもしれませんね。

 

曾我廼家文童の身長や体重って?

べっぴんさんの坂東家の役の中ではかなりの信頼感を置かれている曾我廼家文童さん。

まだドラマは始まっていませんが、かなり重要な役になってくるのではないでしょうか?

そんな曾我廼家文童さんの身長は176センチと意外と背が高いんですよね。

ちなみに体重は64キロ

これからべっぴんさんが始まるのが楽しみですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は俳優の曾我廼家文童さんを紹介していきました。

芸歴は本当に古くて16歳の頃から弟子入りをされています。

なのでもう50年以上も役者をされてきているということになります。

しかも松竹新喜劇という歴史ある舞台に立ち続けられてきているので実力は本物ですよ。

べっぴんさんの出演に選ばれたということで、曾我廼家文童さんがブレイクしそうですね。

これからの活躍が非常に楽しみです。

今日もありがとうございました。おおきに!

スポンサードリンク

 - 芸能