NETALSTATION

瀬古利彦の今現在やプロフィールが気になる!大学や妻と成績を紹介!

   

2f0905ba9dd5d80213f6fe9c5304d836_s

スポンサードリンク

マラソンランナーの瀬古利彦(せことしひこ)さんをご存知でしょうか?

若い人は知らないかもしれませんが、当時は宗茂・宗猛兄弟とマラソン界ひっぱっていました。

ちょっと懐かしいと思う人も多いかもしれませんね。

そんな瀬古利彦さんが6月19日テレビ朝日「極上!旅のススメ」に出演します。

今回はそんな瀬古利彦さんの今現在やプロフィールに迫ってみたいと思います。

大学や過去の成績、奥さんの情報などもあるので最後まで楽しんで下さい。

 

瀬古利彦のプロフィール(経歴)や大学

ロンドンマラソンやシカゴマラソンなどの世界有数のマラソン大会で優勝を果たしているのが瀬古利彦さん

ライバルには宗兄弟や、中山竹通などがいて当時は彼らで日本のマラソン会を盛り上げていたものです。

そんな瀬古利彦さんの生年月日は1956年7月15日

現在の年齢は59歳

元々は三重県の桑名市出身

その後、東京に出てきて早稲田大学に通うことになります。

ストレートで早稲田大学に入学できなくて、一浪して入学することになります。

これほどのスポーツ選手なら今ならスポーツ推薦などでどこの大学も欲しがるものです。

しかし当時はスポーツ推薦などがあまりなく瀬古利彦さんは一浪をしてまで早稲田大学に入学することになりました。

 

瀬古利彦のこれまでの成績って?

大学在学中からマラソンを始めた瀬古利彦さんですが、これまでの成績ってどうなのでしょうか?

 

1978 福岡国際マラソン 優勝
1979 福岡国際マラソン 優勝
1980 福岡国際マラソン 優勝
1981 ボストンマラソン 優勝
1983 東京国際マラソン 優勝
1983 福岡国際マラソン 優勝
1984 ロサンゼルスオリンピック マラソン 日本代表
1986 ロンドンマラソン 優勝
1986 シカゴマラソン 優勝
1987 ボストンマラソン 優勝
1988 びわ湖毎日マラソン 優勝
1988 ソウルオリンピックマラソン 日本代表
出典元 https://dena.com/running/team/staff01.html

いかがでしょうか?この輝かしい成績!

なんとこれまでマラソンは15回走られていて15戦10勝という成績を残されています。

マラソンはスポーツの中でも過酷なもののひとつです。

私もマラソンを走ったことがありますが、その日の天候や環境にものすごく影響を受けてしまいます。

それでも10勝という成績を残されているのは瀬古利彦さんだから出来たことなのでしょう。

スポンサードリンク

瀬古利彦さんの今現在や妻って?

瀬古利彦さんは現在59歳で、引退こそされていますが、いまだに陸上に関わっておられます。

そんな瀬古利彦さんはご結婚されているのでしょうか?

実はロンドンオリンピック後に美恵さんという一般の女性と結婚をされています。

そのお二人の間には4人ものお子さんに恵まれています。

昴さん、亜土武さん、天哩さん、聖醐さん

すばる、あとむ、てんり、しょうご、と読むらしいのですがなかなかご利益のありそうな名前ですよね。

そんな瀬古利彦さんですが、今現在はいったい何をされているのでしょうか?

大学卒業後はヱスビー食品に入社されて次々と好成績を残されてきました。

引退後もヱスビー食品の監督をされていましたが、現在はヱスビー食品の陸上部が廃止されてしまいました。

2013年からDeNAランニングクラブ総監督となられて後進の育成をされています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はマラソンランナーとして活躍されてきた瀬古利彦さんを紹介しました。

オリンピックではメダル獲得はなりませんでしたが、ここまでの成績を残されている陸上選手も少ないでしょう。

今現在の男子女子の日本のマラソンがあるのも当時の瀬古利彦さんや宗兄弟の活躍があったからだと言い切ってもいいかもしれません。

今日もありがとうございました。

オススメの記事

湯田友美(元陸上競技)の年齢や高校って?結婚した旦那が気になる!

小鴨由水(マラソン)の今現在!成績や結婚、離婚について紹介!

スポンサードリンク

 - スポーツ