NETALSTATION

パク・ジュボン(朴柱奉)はバドミントン日本代表監督!経歴を紹介!

   

45844b84a10a16be136bda5ef697beee_s

スポンサードリンク

バドミントン日本代表ヘッドコーチの韓国人のパク・ジュボン(朴柱奉)さんをご存知でしょうか?

バトミントン女子は髙橋礼華さん、松友美佐紀さんのペアがリオオリンピックで金メダルをとりました。

その陰には今回紹介をするパク・ジュボンさんの指導があったからだと言われています。

今回はそんなパク・ジュボンさんのプロフィールや年齢などを紹介していきます。

これまでのバドミントンの成績なんかも紹介をするので最後まで楽しんでください。

 

パク・ジュボンのプロフィール(経歴)や年齢と成績

バドミントン女子のダブルスが金メダルをとりましたね!

今回のリオオリンピックは女子の勢いがすごいですが、バドミントンでも女子の活躍が目覚ましいです!

日本にとってこれほどうれしいことはないです。

実はバドミントンの日本代表を率いている監督は韓国人だというのを知っていましたか?

パクジュボンさんという方で、この人がいなければ今の日本のバドミントンの強さはないといってもいいでしょう。

そんなパク・ジュボンさんの生年月日は1964年12月5日

現在の年齢は51歳です。

韓国の出身で大学は順天郷大学校大学院を卒業されています。

バドミントンが好きで普段から見ている人ならパク・ジュボンさんのことはご存知かも知れませんね。

実はパク・ジュボンさんは「ダブルスの神様」とまで言われたバドミントン選手だったのです。

バルセロナオリンピックでは金メダル

アトランタオリンピックでは銀メダルを獲得

世界選手権でも好成績を残していて、なんと5つもの金メダルを獲得しているのです。

様々な国際大会を合わせると実に67回もの金メダルを獲得しているスーパースターですよ。

スポンサードリンク

パク・ジュボンが日本のヘッドコーチに!

これだけの好成績を残しているパク・ジュボンさんですが、コーチや監督としても実績を残しておられます。

現役を引退してからマレーシアやイングランドなんかでもコーチをされていたのです。

そんな彼が日本にやってきたのは2004年です。

もうすでに12年も経っているのです。

それまでは日本代表もオリンピックなどには出場していましたが、アテネではほとんどの選手が1回戦負けでした。

それがリオオリンピックでは金メダルを獲得する選手まで出てきたのです。

もし彼がいなければ今のバドミントンの成績はなかったかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はバドミントンの日本代表監督であるパク・ジュボンさんを紹介しました。

オリンピックが始まるまではバドミントン男子ではいいニュースがありませんでした。

一時期はオリンピックはどうなるのか?と心配してしまいましたよ。

しかし実際にオリンピックが始まると女子のダブルスでタカ・マツコンビが金メダルです!

ロンドンではフジ・カキペアが銀メダルを取ったのも記憶に新しいですが、今回は金ですよ!

日本代表がここまでくるには今回紹介したパク・ジュボンさんの指導があったからには間違いありません。

そのことによって日本全体のバドミントンの実力が底上げされたような気がします。

東京オリンピックも非常に楽しみですね!

もう女子のバドミントンは日本のお家芸と言ってもいいかもしれません。

ぜひともパク・ジュボンさんには4年後の東京オリンピックでも活躍してもらいたいです。

今日もありがとうございました。おおきに!

おススメの記事

シンクロのヘッドコーチ
井村雅代(シンクロ)は独身?結婚して旦那や子供っているの?

レスリングのヘッドコーチ
栄和人(レスリング)の結婚や離婚!娘や子供についても紹介!

女子卓球の監督
村上恭和(卓球女子日本代表監督)の経歴や大学と年齢を紹介!

スポンサードリンク



おすすめの関連記事

 - スポーツ