NETALSTATION

中野陽子(マラソン)の経歴や記録は?仕事やランナーのきっかけも!

      2016/02/28

nakanoyouko
2016年の東京マラソンに中野陽子さん80歳が出場されます。

80歳で現役のランナー

しかも世界記録を目指している!

中野陽子さんの生き方を知ることで、年齢は関係ないということを理解できるかもしれません。

マラソンをしなくても、何かを始めようとしている人はぜひとも彼女から学ぶものを得て欲しいです。

今回はそんな中野陽子さんを紹介いたします。

スポンサードリンク

中野陽子の経歴やランナーのきっかけ

中野陽子さんは現在80歳です。

中野陽子さんが生まれた80年前といえば「二二六事件」など教科書に載るような出来事があった年です。

この記事を読んでいる人はほとんど生まれてないですよね。

中野陽子さんはもともとはスキーをされていて、資格を持つほどの腕前でした。

しかし70歳のときに簡単に始められる趣味を探していたときにマラソンに出会われたのです。

これがマラソンとの出会いであり走るきっかけです。

私にしてみれば、70歳でマラソンをしようと思う気持ちがすごいです。

もし私が70歳で趣味を探していても、マラソンは絶対に思い浮かばないでしょう…。

たぶん、囲碁、将棋などの王道に走りそうです。

しかも少し走ってみようなどという感覚ではありません。

マラソンをしようと決意されてから6ヵ月後にはハワイのホノルルマラソンを走られています。

しかも完走…!すご過ぎる…!

もともとスキーをされていたので、体を動かすのは得意だったのかもしれませんが、なかなか出来ることではありません。

年を感じさせない人がこちら

山口崇の今現在!妻や子供と実家は?経歴や学歴と出演作品も紹介!

塩見三省は妻の支えで病気を克服?プロフィールや出演作も紹介!

中野陽子のマラソンの記録

中野陽子さんは現在80歳ですが、70歳から10年間ずっとマラソンを続けておられます。

しかもその間にはマスターズ陸上3000メートルで世界記録を持つほどにまでなられました。

趣味で始めるだけならまだしも、世界記録まで…

脱帽です!

他にもサロマ湖の100キロマラソンを完走されています。

100キロマラソンといえばウルトラマラソンと呼ばれているものですよ!

私もマラソンは走ったことありますが、さすがにウルトラマラソンは無理です。

走ったことがある人なら分かると思いますが、42.195キロでも相当きついですよ。

100キロというのは想像がつきません。

それだけ走る体力があるのもすごいですが、体の骨や筋肉がマラソンに耐えられるのもすごいですよね!

2015年にも横浜でマラソンに挑戦されていますが、そのときの成績が4時間11分

私がマラソンに出たときは6時間近くかかりましたよ。

4時間台の成績は思っているよりも相当早いですよ!!

スポンサードリンク

走るコツや仕事は何?

多くの人が一度はマラソンを走ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?

でも実際に一歩を踏み出す人は少ないですよね。

中野陽子さんはマラソンを走るコツは楽しむことだと言っておられます。

走ることに焦点を当てていると確かに辛いことしか思い浮かびません。

そうではなくて、走る場所を楽しんだり、仲間と一緒に走ったりすることでマラソンが楽しくなると

確かに適度な運度は健康にもいいので気持ちがいいですよね。

それを続けるためにも、知らない土地で走ってみたり、新しい仲間を見つけたりすることで辛いことは忘れてしまうかもしれませんね。

さらに中野陽子さんは現役で仕事もされています。

全国でマラソンを走るためにはお金がかかります。

そのためにも老人ホームでパートをされているとか。

まとめ

自分が70歳になったときの事を考えてみてもパートをしながらマラソンするという事が想像つきません。

でもこれだけ生きがいをもって何かに打ち込む姿勢は見習うべきですよね。

中野陽子さんを見ていると「生涯現役」という言葉が一番似合う人なのではと思うようになりました。

決してスポーツをしなくても中野陽子さんの生き方から、見習うべきところも多いのではないでしょうか?

もしやりたいことがあるのなら年齢なんて関係ありません。

やりたくなったときが一番若いときです!

そんなことを思わせてくれました。

今日もありがとうございました。

スポンサードリンク



おすすめの関連記事

 - 文化