NETALSTATION

小鴨由水(マラソン)の今現在!成績や結婚、離婚について紹介!

   

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s

スポンサードリンク

5月18日TBS石橋貴明のスポーツ伝説…光と影で特集されるのがマラソンの小鴨由水(こかもゆみ)さん

バルセロナオリンピックにも出場したことのあるマラソンランナーです。

当時を知っている人は今現在、どのようになられているのか気になるのではないでしょうか?

今回はそんな小鴨由水さんにスポットを当ててみたいと思います。

 

小鴨由水のプロフィール(経歴)

無名のランナーがオリンピックの出場権を手に入れたことがありました。

それは1992年大阪国際女子マラソンのことです。

ペースメーカーで出場した選手が、日本記録を出してゴールをしてしまったのです。

その人物というのが小鴨由水さんです。

一瞬にして全国民が知るときの人となりました。

そんな小鴨由水さんの生年月日は1971年12月26日

現在の年齢は44歳

兵庫県の出身で、高校は兵庫県立明石南高校を卒業

その後ダイハツに入社をしてランナーとしての経験を積んでいきます。

1992年にはバルセロナオリンピックに出場しましたが、29位と残念な結果に終りました。

その後はダイハツを退社しては龍谷大学に入学

卒業後は岩田屋の陸上部に入ってマラソンは続けてこられました。

 

 

小鴨由水のマラソンの成績は?

1992年大阪国際女子マラソンまでは小鴨由水さんは全くの無名選手でした。

この大会でもペースメーカーとしての出場で期待も何もされていません。

しかし、2時間26分のタイムで優勝です。

しまも当時の日本記録のおまけつき…。

その後のバルセロナオリンピックでは2時間58分の29位に終わりました。

龍谷大学を卒業してから再度、大阪国際マラソンに出場されていますが、その時は3時間24分でした。

小鴨由水さん自身も1992年の大阪国際女子マラソンでなぜあんなに走れたのかよく分からないといっておられます。

たしかにこのときのレースが小鴨由水さんにとって結果的に一番いい成績になりました。

バルセロナオリンピックでは29位と残念な結果になっています。

国民の期待も大きかったでしょうし、なにより自分自身で大きなプレッシャーを感じておられたのではないでしょうか?

しかしそれがオリンピックというものでしょう。

どれだけ期待された選手でも、オリンピックだけは結果の出せない人もたくさんいますもんね。

きっとオリンピックには魔物がすんでいるのでしょう。

だからオリンピックが人を魅了して面白いのかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

小鴨由水は結婚して離婚している?

小鴨由水さんは1998年に結婚をしてお子さんも2人おられます。

2人とも男の子で現在は中学3年生と小学4年生です。

しかし小鴨由水さんは結婚して13年後に離婚をされたのです。

こればかりは相性があるので仕方のないことですよね。

しかし残念なことにその後、元旦那さんを病気でなくされているのです。

たとえ分かれていたとしても、元の夫を亡くすのは辛い出来事だったと思います。

子供にとってはいつまでもお父さんだったので、相当なショックもあったはずです。

そう考えると小鴨由水さんはすごい人生を送られてきているのだなと私は思ってしまいました。

でもその後も2人の子供を育ててこられてきているのはさすがお母さんです。

母強しですね!

 

小鴨由水の今現在

44歳になられた小鴨由水さんは現役からすでに引退をされていて、今現在は、大学の非常勤講師や子供にジョギングを教える活動をされています。

またなかなかそれだけでは食べていけないということで、フコク生命の営業もされているとのことです。

いかがでしたでしょうか?

今回はマラソンランナーの小鴨由水さんを紹介いたしました。

最近テレビで見かけることがないので、どうしているのかな?と思っていた人もいるかもしれませんね。

石橋貴明のスポーツ伝説…光と影では小鴨由水さんが取り上げられます。

今まで話されていなかった真相も出てくるかもしれません。

ぜひとも当日まで楽しみにしておきましょう。

今日もありがとうございました。

お勧め記事

中野陽子(マラソン)の経歴や記録は?仕事やランナーのきっかけも!

中塩善治郎の陸上日本記録!プロフィールと妻や鉄人のきっかけも!

スポンサードリンク

 - スポーツ