NETALSTATION

川俣浩明が藤沢翔陵の監督に!野球実績やプロフィールを紹介!

   

e49f615e1b2ad27ffa11fe40229f4503_s

スポンサードリンク

神奈川県の藤沢翔陵(ふじさわしょうりょう)高校野球部監督の川俣浩明(かわまたひろあき)さんをご存知でしょうか?

元プロ野球選手で千葉ロッテ、阪神タイガースにいた選手が現在高校野球の監督をしていると話題になっています。

なんと7月23日TBS「バースデイ」で特集されることになりました。

今回はそんな川俣浩明監督の野球実績やプロフィールなどを紹介していきたいと思います。

最後にはプロから高校野球監督になった他の人物も紹介するので最後まで楽しみしておいてください。

 

川俣浩明のプロフィールや野球実績

現在、藤沢翔陵高校の野球部監督として生徒達に日々野球の指導をされている川俣浩明さんです。

実は元プロ野球選手だったのはご存知でしょうか?

千葉ロッテマリーンズ、阪神タイガースで選手をされていました。

そんな川俣浩明さんの生年月日は1972年8月12日で現在の年齢は43歳

出身は神奈川県で実は高校は現在の藤沢翔陵高校に通っておられました。

野球実績としては高校卒業後は社会人野球の大阪ガスに入社されて、その後千葉ロッテマリーンズに入られます。

千葉ロッテマリーンズで4年間で29試合に登板をされました。

その後は阪神タイガースに移籍をされていますが、一軍登板ないままに翌年には自由契約になられてプロ生活を終わられました。

 

川俣浩明はプロの後がすごい

川俣浩明さんはプロ野球選手として、ものすごい成績を残すほどまでにはなりませんでした。

しかしプロ生活を終えた後の方が私には川俣浩明さんがかっこよく見えました。

阪神タイガースを退団後は一般の会社に入社をされたのですが、母校の野球部を見に行ったのをきっかけに恩師から高校野球の監督になることを進められました。

これをきっかけに母校で働きならが神奈川大学に通って教員免許まで取られたのです!

この行動力が私から見るとすごいとしかいいようがありません。

プロ野球選手になることは大変なことですが、実際にそこで活躍できて引退後も華やかな生活を送れる人はほんの一握りです。

現実をみて、引退後も自分の夢に向かって大学まで行くってなかなか出来ないと思いますよ。

しかも奥さんもおられる状態で出来ることではありません。

男として見習うべき部分が川俣浩明さんにはものすごくあります!

その後、大学を卒業されて教職免許を取得されて公民の先生になられています。

そして2010年には監督になられました。

スポンサードリンク

まとめ

3d4d81e253218299ebe9a47562fc9d39_s

 

いかがでしたでしょうか?

今回は「バースデイ」に取り上げられる元プロ野球選手で、現在は藤沢翔陵高校野球部監督の川俣浩明さんを紹介しました。

これまで野球を経験してきた人なら一度は高校野球の監督になってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?

しかしそれを思っても実際に行動にうつす人はほとんどいないでしょう。

実際にやってのけた川俣浩明さんを私は男らしく感じています!

実は他にもプロ野球選手から高校野球の監督になられた人物がいます。

それが和歌山南陵高校野球部監督の岡本哲司さんです。

大洋や日ハムで活躍されてオリックスでは2軍監督もされていました。

詳しくはコチラを参考

岡本哲司(和歌山南陵高校野球部監督)のプロフィール!年齢も紹介!

またアナウンサーから高校野球の監督を目指されている方もいます。

ABC朝日放送のアナウンサーだった清水次郎さん。

アメトークの高校野球芸人の時に少し出演されていたので知っている人もいるかもしれませんね。

彼も実際に教職免許を取得するべくアナウンサーを辞めて勉強をしなおされています。

詳しくはコチラを参考

清水次郎(ABCアナウンサー)の経歴や妻?年収と高校や大学を紹介

世の中には夢に向かって行動している人がたくさんいます!私も見習って生きていきます。

今日もありがとうございました。おおきに!

 

スポンサードリンク

 - スポーツ