NETALSTATION

井川翔は滋賀学園から甲子園出場!病気と経歴や試合結果も紹介!

      2016/03/21

f280e1bc64ae03185c68349673aa864c_s

滋賀学園の二塁手として活躍が期待されるのが井川翔選手

サングラスがかっこいいという声もありますが、実は原因不明の症状と戦ってここまでこられました。

光に対するアレルギーがありサングラスをかけられています。しかしそれに負けじと試合をする姿は感動を呼びます。

今回はそんな井川翔選手を紹介いたしましょう!

スポンサードリンク

井川翔のプロフィール(経歴)

井川翔選手は現在滋賀学園の高校3年生、出身中学は岐阜県の高富中学校で岐阜中央ボーイズの出身です。

岐阜中央ボーイズは強豪として有名ですが、なんとここからプロの選手も出ています。

それが日本ハムファイターズの白村明弘選手です。まだ24歳なのでこれからの選手!

そして井川翔選手は現在、滋賀県の東近江市にある滋賀学園の野球部でがんばっておられます。

ちなみに滋賀学園は今年がセンバツ初出場です。夏を含めると2009年から久しぶりの甲子園です。

私は関西に住んでいますが、滋賀学園というのは今回の選抜で初めて聞きました。

滋賀の高校野球といえば近江高校や北大津高校なんかが有名ですもんね。

井川翔のサングラスの理由

センバツ甲子園が3月20日に開幕しました。

休みだという人も多いのでテレビに釘付けになった人もたくさんいるでしょう。

そんな中でも20日の試合で気になったのが、滋賀学園対桐生第一の試合です。

結果は9-5で滋賀学園が勝ちました。

そんな試合で井川翔選手がサングラスをかけていたのが気になった方も多かったのではないでしょうか?

実は井川翔選手は光にアレルギー反応を起こしてしまう病気を持っているのです。

かっこつけてサングラスをかけているわけではありません!

この症状は日常生活にも困るくらいで蛍光灯の光ですら、見るだけで頭痛などを引き起こしてしまいます。

なかなか原因も分からない中、練習を続けていくのは想像をはるかに超える努力を続けてこられているにちがいありません。

 

スポンサードリンク

病気に負けない精神力

私は今回初めて井川翔選手の事を知りました。。そしてこういった病気があることも初めて聞きました。

甲子園では滋賀学園が勝利をあげて、井川翔選手のことがたくさんメディアに取り上げられています。

でも地方大会などではサングラスのことなどあまり報道もされていないことでしょう。

そういったときにはきっと偏見の目で見られたことがあったでしょう。

それでもこうやって甲子園までのぼりつめてくる井川翔選手の努力を想像するだけでも、私は力が沸いて来ます。

普通の人ならスポーツをすることをあきらめてしまうことなのかもしれません。

それを乗り越えて甲子園まで出場するのだから、肉体的にも精神的にもたくましさを感じてしまいます。

私からすれば、ずいぶん年下の青年ですが井川翔選手から学ぶべきところはたくさんあったような気がします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は光に対するアレルギーがありながら甲子園で活躍する井川翔選手を紹介いたしました。

滋賀学園は今回始めて甲子園で勝利をあげました。

2回戦、3回戦とこれから続いていきますが、関西人として今回は滋賀学園を応援したいと思います。

もちろん井川翔選手の活躍にも期待です!!

今日もありがとうございました。

スポンサードリンク



おすすめの関連記事

 - スポーツ