NETALSTATION

古谷振一(鉛筆画家)プロフィールや学歴!年齢や職業と描き方動画も! 

      2016/12/30

160129cbb20bab6227f01dcb65fb696c_s

スポンサードリンク

写真と見間違うような絵を鉛筆で書かれているのが古谷振一(ふるやしんいち)さん

5月3日のミヤネ屋でも鉛筆画が紹介されました。

今まで絵に興味がなかった人も古谷振一さんの鉛筆画にはどこか心を動かされてしまうのではないでしょうか?

今回はそんな鉛筆画家として活躍されている古谷振一さんのプロフィールや年齢、学歴などについて紹介したいと思います。

古谷振一のプロフィールや年齢と職業や学歴

誰もがモノクロ写真と見間違うようなそんな絵画を見たことがありますか?

写真と言われれば、本当に写真に見えてきます。

しかしえんぴつで描いたと言われてもちょっと信じられません…

そんな絵を描いておられるのが鉛筆画家の古谷振一さん

現在は富山市に在住されてる古谷振一さんの年齢は52歳

元々は富山県小矢部市のご出身なのですが、小学校時代は広島市におられました。

そして1987年に石川工業高等専門学校を卒業されているのですが、学部は電気工学科なのです。

絵とは全く違った学部ですよね!

石川工業高等専門学校は国立高専と一般的に呼ばれている学校で頭も相当よくなければ入れません。

ロボコンの大会などでも優勝したことのある学校ですよ!

私的にはこれまでずっと絵画の世界で生活してこられたと思っていたのですが、実は違ったのです。

勝手なイメージでは美術大学でも卒業されていそうですが…。

そして本業の職業も別にもっておられて、機械の設計会社につとめられているのです。

そこで工作機械の電装設計をされたり、NCのプログラマーをされています。

めちゃくちゃ理系畑ですよね!オーディオなんかも好きみたいで真空管アンプなども趣味で作られています。

現在は病気のために会社を休職されておられるので、早く元気になられることを私も祈っております。

スポンサードリンク

古谷振一の鉛筆画の描き方動画を紹介

びっくりするような絵を鉛筆で描いておられる古谷振一さんですが、いったいどのように描いているのか気になりませんか?

じつは絵を描くときに自身でカメラを回しながら描かれています。

早送り動画で5分程度にまとめられているのですが、これを見るだけでもすごさが分かりますよ!

どうでしたか?めちゃくちゃすごくないですか?

今回は桐谷美玲さんの絵を描かれていましたが、写真じゃないという事が証明されましたよね!

これを鉛筆だけで描かれている姿は圧巻です!

ちょっと動画も感動的で、バックに流れている音楽のミュージックビデオかなという錯覚にも陥ってきました。

それくらい動画としての出来も最高にいいですよ!

古谷振一の鉛筆画の個展

ミヤネ屋のテレビやyoutubeでは古谷振一さんの鉛筆画を見たけれど実際に生で作品を見てみたい!

そんな人は個展に出かけてみてはいかがでしょうか?

7月1日から10日まで東京で開催されるみたいですよ!

しかも鉛筆画教室もあるみたいなので気になる方はぜひとも出かけてみてはいかがでしょうか?

場所は東京のUptown Koenji Galleryです。

古谷振一を知って

いかがでしたでしょうか?

今回はモノクロ写真と見間違うような絵を描かれている古谷振一さんを紹介いたしました。

今でも1日に8時間も絵を描かれているそうです。

これほどのバイタリティはどこから来るのでしょうかね?

私は何かひとつの事を必死でがんばっている人がとてもかっこよく見えてきます。

これほどの絵を鉛筆で描くには相当な時間がかかります。

一心不乱に描かれている姿を想像するだけで男としてちょっとロマンを感じてしまうのは私だけでしょうか?

今後も鉛筆画だけは続けていって欲しいですね!そして日本中をあっと驚かせて欲しいです!

今日もありがとうございました。

何かをがんばり続けて結果を出した人

藤田哲也(気象学者)プロフィール!学歴や大学と竜巻の規模を紹介!

スポンサードリンク

 

 - 文化