NETALSTATION

子供の遠足が雨だった時の対策や服装!持ち物と荷物を紹介!

   

スポンサードリンク

遠足はいつもと荷物が違うイレギュラーイベント。

 

そんな中で、雨天決行の遠足の場合は、持ち物や服装に対策を講じなければいけません。

雨の日の遠足の服装って何を着せれば良いのでしょうか。また雨の日の遠足の持ち物って、何が必要なのでしょうか。

今回は、遠足が雨だった時の対策をご紹介いたします!

子供の遠足が雨だった時の対策!

遠足は雨天中止の場合もありますが、学校のスケジュールや屋内などでは雨天結構の場合もありますよね。

 

雨の日の遠足はどんな服装で行かせて、何を持たせれば良いのでしょうか?

動きやすい服装が一番良いのですが、雨に打たれて風邪を引いて欲しくありませんよね。

 

雨の日の遠足の準備は、遠足を楽しんでいる我が子の顔を思い浮かべながら準備すると、雨の日に必用な荷物や服装が思いつきやすいですよ!

それでは、雨の日の遠足の服装と持ち物をご紹介いたします。

服装は何を着させたらいい?

保護者の方からすると、自身の雨の日の遠足の記憶が遠すぎて覚えがないと言う人も少なくないですよね。

何が必用なのか、想像するのも難しいと思います。

そこで、雨の日の遠足にピッタリな服装をご紹介いたします!

レインコートやウィンドブレーカー

大人だと、雨の日は傘を差しますよね。

 

しかし、子供は走り回ったりして落ち着きがないものです。傘を振り回したりすると友達に怪我をさせたり、お気に入りの傘を壊してしまうことも・・・。

そこで雨の日の遠足の雨具には、レインコートや撥水加工のあるウィンドブレーカーなどのアウターがおすすめです。

フードが付いていると、よりしっかりと雨を防ぐ事ができますよ!

スニーカー

雨の日と言えば、足元も気になりますよね。

 

最近ではオシャレなレインブーツが多く販売されているので、お子様用のレインブーツを持っているご家庭も多いのではないでしょうか。

しかし、レインブーツは成長と共に「ダサい」と履いてくれなくなります。楽しい遠足、しかも走り回ることを想定するなら、やはりスニーカーがベストです!

 

完全防水ではないので、ぬれて帰ってくることを想定して、汚れても目立ちにくい黒やグレーなどの靴が良いですね。合皮素材のスニーカーなら、多少の雨は防ぐことができます。

ハーフパンツか半ズボン

遠足の場合、女子もズボン着用の場合も少なくありません。

動きやすくてインナーも見えないので、女子も安心して走り回れます。

 

さて、雨の日は長ズボンが確実に濡れてしまいますよね。濡れると体が冷えることから、長ズボンを履かせたくなりますがそれはNG!

長ズボンの裾部分は濡れやすく、雨水をどんどん吸収してしまうんです。乾きにくく、汚れやすくもなるので、雨の日の遠足は脛までのハーフパンツか半ズボンがおすすめです!

スポンサードリンク

雨の遠足の持ち物と荷物が気になる!

雨の日の遠足の服装が決まれば、今度は持ち物です。

雨の日の遠足に合った荷物で、限られたリュックのスペースに納まる量でなけれないけません。

難しいですが、今回ご紹介する荷物なら大丈夫ですよ!それでは、雨の日の持ち物をご紹介いたします。

靴下やズボン・下着の替え

雨の日に外で遊ぶと、多少なりとも濡れてしまいます。濡れた服をそのままにしておくと、風邪をひいてしまうので、着替えは最低1セット持たせたいですよね。

スニーカーを履かせていく場合は、靴下の替えを多めに持たせておくと安心ですよ!

タオル

塗れた体や髪の毛を拭くタオルは、フェイスタオル程度の大きさなら1枚で十分です。
マイクロファイバー素材のタオルは、水分を吸収しやすいのでおすすめですよ!

100均の圧縮袋

リュックという限られたスペースの中に、タオルや着替えをそのまま入れると、お弁当やお菓子などを入れるスペースが無くなってしまいます。

そこでおすすめなのが、100均の鞄に入れる用の小さな圧縮袋です。手で巻くだけで空気が抜けるので、どこでも圧縮することができるので重宝します。

スーパーの袋3枚程度

スーパーの袋は、濡れたり汚れたりした服を入れておくのに便利です。カッパ用と衣類・タオル用と、泥汚れ用で3枚程度持たせると洗濯が楽になりますよ!

ゴミ袋など別途指定させている場合は、何枚かプラスして持たせてあげてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

雨の日でも雨天結構で遠足が実施されることがあります。

この場合の服装は・・・
• 雨具が傘ではなくレインコート
• レインブーツではなくスニーカー
• 長ズボンではなく半ズボンやハーフパンツ

また、雨の日は多めに着替えを持たせておくと風邪予防になります。100円ショップで売られている圧縮袋を使えば、鞄の中で衣類が重ばらず、スペースに余裕を持たすことができます。

 

子供たちにとっては特別なイベント!遠足が晴れに越したことはありませんが、雨が降る可能性もあります。朝降っていなくても途中から雨…なんてこともありますので、ちょっと天気が怪しいな~と思った時は今回の記事参考にしてくださいね!

今日もありがとうございました!



おすすめの関連記事

 - 季節の事柄