NETALSTATION

大和証券2017年CMソングの曲名や日本人出演者と歌手を紹介!

   

スポンサードリンク

大和証券グループのCMが2017年に入って新しいものが始まっていますね。

毎年、世界中のいろいろなアーティストが参加して、ミュージシャン数珠つなぎみたいな形でCMが放送されています。

これがまたかっこいいんですよね~。

 

2017年度版もまたかっこいいCMが始まっていますが、ところでこのCMソングの曲名って一体何なのでしょうか?

日本人、外国人出演者や歌手などと共に紹介をしていきますね。

大和証券2017年CMソングの曲名や日本人出演者と歌手

何回見ても大和証券のCMは好きですね~。

私が音楽が好きという事もありますが、なんかこのCMを見るだけで元気がもらえます。そんな人も多いのではないでしょうか?

 

ところで、この曲ってどこかで聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?ただ、原曲は誰が歌っているのか分からない…。そんなことありますよね~。

この歌の曲名は「Listen to the Music」でドゥービー・ブラザーズが歌っていたことで有名になった曲なんですよ。

出演者は順番に

Ellis Hall
Char
Pat Simmons & John McFee
Lara Johnston
平井大
Roots Gospel Voices of Mississippi

 

2本目も出演順に

Tom Johnston
D.Chandrajit
James Gadson
Juan Portillo
Denis Lisboa

この中で気になる人と言えば、個人的にはCharさんと平井大さん。

Charさんといえば、ギター好きのお父さんから、キターキッズにまで知られているミュージシャンであり、ギターリストです。

生年月日 1955年6月16日

年齢   61歳

出身   東京

本名   竹中尚人

ギターリストなんですが、私の中ではRISEのJESSYのお父さんという印象もあるんですよね。私も子供がいますが、こんな親子になってみたいもんですよ!

平井大さんといえばウクレレをもったシンガーソングライターとして有名です。

生年月日 1991年5月3日

年齢   25歳

個人的にはこういった平井大さんのような曲を聞くことがなかったのですが、イイでね~。

どっかの土地に行きたくなるアーティストっていないですよ。それが平井大さんの特徴かもしれません。

 

2本目のListen to the Musicをギターを持って歌われているのが、ドゥービー・ブラザーズのメンバーとして有名なTom Johnstonさん。こういう人が出演されているのが大和証券グループCMの魅力でもあります。

 

スポンサードリンク

2017年の大和証券グループのCMは2バージョンあります。

というか、2曲のバージョンがあるんですよ。先ほど紹介したのがドゥービー・ブラザーズのListen to the Musicでした。

次に紹介をするのが、サムクックのBring it on home to meです。

出演者は順番に

Char
Sassi Di Matera Strings
Karl Denson
Tony Hayashi
Reggie McBride

こちらも順番に

Tony Hayashi
Los Habanos
Alice Ridley
Roger Ridley
Granpa Elliott
Sassi Di Matera Strings

サムクックのBring it on home to meバージョンでもCharさんは出演されていますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は大和証券グループのCMの曲名や出演者、歌手に迫ってみました。

 

毎年様々なアーティストが出演されていて、このCMを見るたびにワクワクするのは私だけでしょうか?

このCMきっかけに新しい音楽などを聞いてみるのもありなのかもしれませんね。

きっと今までと違った世界が開けるかもしれませんよ。

スポンサードリンク



おすすめの関連記事

 - CM