NETALSTATION

ぼんちおさむの相方は誰?結婚して妻や子供いる?病気の可能性は?

   

スポンサードリンク

漫才ブームで一躍有名になり、現在でも関西を中心にお笑い芸人として活躍されているのがぼんちおさむさん。

 

昔ほどテレビで見る機会は減りましたが、ベテラン芸人としての勢いはいまでも健在です。

今回はそんなぼんちおさむさんの相方は誰なのか?に迫ってみたいと思います。

また結婚して妻や子供がいるのか?そして独特の癖は病気なのかについても紹介をしていきますね。

ぼんちおさむのプロフィール

生年月日 1952年12月16日

年齢   64歳

出身   大阪市

高校   興國高校

「おさむちゃんでーす」ぼんちおさむさんを見るとついつい叫びたくなってしまうのは私だけでしょうか?

 

漫才ブーム当時ははっきりとは覚えていない年代なのですが、関西に住んでいるおかげで、ことあるごとにぼんちおさむさんはテレビで拝見してきました。

何が面白いかってやっぱり登場するときですよ。

 

おっおっおっおっさむちゃんでーーーす。

 

どれだけためたら気が済むのって、私は嫁さんに何度言ったことか…。

まぁこの「ため」の多さがぼんちおさむさんの面白さの秘訣でもあり特徴でもあります。

 

 

私なんかはもう何百回とテレビでこの光景を見てきているので、これが普通になってしまっていますが、若い十代の人たちはぼんちおさむさんを見てどう思っているんでしょうね?

ブルーレイやハードディスク、youtubeなんかは倍速で見るのが当たり前の時代になっています。もしかするとあの「ため」の時間は若い人たちにはものすごく長く感じるかもしれませんね。それだけせわしない世の中になっているという事でしょうか…。

ぼんちおさむさんのお笑い芸人としてのすごさは、今でも第一線で活躍されていることからもわかってもらえると思いますが、実はお笑いの師匠としてもすごいんですよ。

 

なんと弟子には有名な芸人が多数います。

ジミー大西
吉田ヒロ
チャド・マレーン

実はこの3人はぼんちおさむさんの弟子なんです。

 

個人的にはジミー大西さんは明石家さんまさんと、よく一緒にいるのでさんまさんの弟子なのかと思っていたらおさむさんの弟子だったんですよね。

この2人が絡んでいるところは見たことがないのですが、ちょっと2人でいる姿が想像も尽きません…。

コンビ名や相方は誰なのか紹介!

漫才ブームの時代のぼんちおさむさんを知っている人なら「ザ・ぼんち」をご存知の人も多いでしょう。

一度解散されているのですが、今現在でもザ・ぼんちは健在で漫才を披露されています。

 

そんなぼんちおさむさんの相方というのは里見まさとさん。

 

関西ではよく見かける里見まさとさんですが、知名度的にいうとおさむさんより劣ってしまうのは致し方ないかもしれませんね。

ただ関西での人気は根強く、ザぼんちが解散したあとは亀山房代さんと漫才コンビを組んでおられていて、上方漫才大賞まで受賞されているんです。

この映画の監督をされたのが里見まさとさん。

見たことがない…ですか?

スポンサードリンク

結婚して妻や子供がいるの?

個人的にはぼんちおさむさんに家庭の匂いが全くしません。

ジャズボーカリストとして活躍されているのは知っているので、芸人、音楽とどちらかと言えば趣味に生きている人なのかな~なんていうイメージなんですよね。

 

なので、結婚されているなんて全く思っても見なかったのですが、調べてみると結婚もされていて娘さんと息子さんがおられるんですよ。

もちろん奥さんもおられるのですが、出会われて結婚されたのは漫才ブームの前。

年収が50万だったころから付き合いがあったそうなんです。

 

その後のぼんちおさむさんの活躍を見ると、奥さんがいたからこそブレイクしたと言ってもいいのかもしれません。または奥さんの見る目が半端なくすごかったのか…。どちらにしても奥さんの存在はすごいです。

 

 

ちなみに息子さんは大阪の梅田にある「大阪屋」という食べ物屋さんを経営されています!

実際にお店にも息子さんは立たれているみたいなので、興味のある人はぜひとも行ってみてください。

独特の癖は病気なのか?

おっさむちゃんでーすのあいさつや、あごをたたくやつなどギャグでしているのかな?なんて思っていたのですが、実はこれは病気の一つであるとも言われています。

 

その病気というのがトゥレット症候群。

 

実際のところ本人が言っているわけではないので、噂にしか過ぎませんが…。

他にもトゥレット症候群だと言われているのが、プラスマイナスの岩橋さん。

 

2人とも独特の癖をギャグにしてお笑いの力に変えられてきています。実際のところ病気かどうかは噂程度にしか過ぎませんが、どちらにせよテレビの前の人を笑わせることに関してはピカイチです。

持って生まれた才能だけではこうはなりませんし、本人たちの努力が相当すごかったという事がうかがい知れます。

ぼんちおさむの今現在も紹介!

以前ほどテレビで見かけることが少なくなったぼんちおさむさん。最近はどのような活動をされているのか気になるところです。

とは言っても、2003年に里見まさとさんとザ・ぼんちを再結成されてからは今現在も舞台に立ち漫才を続けられてきています。

 

最近は関西でも純粋な漫才番組が少なくなってきていて、なかなかベテラン漫才師をテレビで見る機会が減ってきています。それゆえにザ・ぼんちを見られる機会も減っているんですよね。

ただ、ぼんちおさむさんはかなりマルチナ活躍をされています。先ほども言いましたがジャズに精通されていて、実際にご自身でバンドも組まれていてボーカルもされているんですよ。

 

以前テレビで歌っておられる姿を見たことがあるのですが、渋いの一言です。

お笑いの顔とは全く別のぼんちおさむさんの姿を見ることが出来ます。今現在でも頻繁に大阪ではライブをこなされていますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ザ・ぼんちで今現在でも活躍されているぼんちおさむさんを紹介していきました。

 

若い人たちにとってはおさむさんを知っていても、相方は誰?なんていう状態だったかもしれませんが、里見まさとさんですよ!ぜひとも覚えておいてくださいね。

そして結婚はすでにされていて、子供さんが2人もいることが分かりました。

病気なのか?なんていう噂もありますが、実際のところは公表されているわけではありません。ただ症状としてはトゥレット症候群に似ているという話があります。

 

 

今回、改めてぼんちおさむさんの事を調べていて学んだことは「好きなことをする」という事です。

ぼんちおさむさんをみていると本当に幸せそうな顔をされていますし、実際の行動も漫才をしたり、歌をうたわれたりと好きなことをしてお金を稼いでおられます。これこそ私の理想といってもいいライフスタイルです!

ぼんちおさむさんのような生き方に少し憧れている私ですが、小さいことでもいいので好きなことをするという1歩を今後は踏み出していけるように努力していきたいと思います。

今日もありがとうございました。おおきに!

スポンサードリンク



おすすめの関連記事

 - お笑い芸人